共通カリキュラム
Curriculum
curriculum curriculum

共通カリキュラムとは
curriculum

ローテーション先に関わらず、初期研修医として救急現場/外来/病棟等で主要な症候、病態、 疾患に対する初期対応ができるようになるための知識、技能、態度を身に付けるためのプログラムです。

共通カリキュラムは、
1.共通レクチャー
2.プライマリスキルハンズオントレーニング
3.シミュレーショントレーニング
4.ケースカンファレンス

の4つに内容が分かれています。

  • 1. 共通レクチャー

    研修医として経験が必要な症候・病態・疾患に関する知識を獲得する目的で、研修医のレベルに応じたレクチャーを行い、可能な限りcase basedな形としています。

  • 2. プライマリスキルハンズオントレーニング

    研修医が経験すべき臨床手技、検査手技に関してシミュレーターや模擬患者を活用しトレーニングする。

  • 3. シミュレーショントレーニング

    主に救急現場で研修医が初期対応すべき症候・病態に対してシミュレーターを用いたトレーニングを行う。

  • 4. ケースカンファレンス

    研修医が自ら経験した症例を教育ポイントをまとめ、双方向的なケースカンファレンスを行う。

日程 曜日 内容 担当診療科 場所
11月27日 曜 日金曜日 内 容ケースカンファレンス 担当診療科臨床研修センター 場 所多目的ルーム
11月25日 曜 日水曜日 内 容胸腔穿刺 担当診療科第一内科 場 所おきなわクリニカルシミュレーションセンター
11月17日 曜 日火曜日 内 容ケースカンファレンス 担当診療科臨床研修センター 場 所多目的ルーム
11月13日 曜 日金曜日 内 容視力障害 担当診療科眼科 場 所多目的ルーム
11月11日 曜 日水曜日 内 容心不全 担当診療科第三内科 場 所多目的ルーム
11月10日 曜 日火曜日 内 容ケースカンファレンス 担当診療科臨床研修センター 場 所多目的ルーム
11月4日 曜 日水曜日 内 容耳鼻科救急 担当診療科耳鼻咽喉科 場 所多目的ルーム
11月2日 曜 日月曜日 内 容ケースカンファレンス 担当診療科臨床研修センター 場 所多目的ルーム
10月23日 曜 日金曜日 内 容ケースカンファレンス 担当診療科臨床研修センター 場 所多目的ルーム
10月21日 曜 日水曜日 内 容シーネ固定・包帯法 担当診療科整形外科 場 所研修医室
© Hospital University of the Ryukyus.
btn